現在の位置
ホーム
行政・まちづくり
教育・生涯学習
文化・遺産
世界文化遺産登録を目指して

更新日:2017年05月11日

世界文化遺産登録を目指して

JOMON_JAPAN.jpg

 七戸町では「北海道・北東北の縄文遺跡群」を世界文化遺産に登録するプロジェクトに参加しています。
 このプロジェクトは北海道・青森県・岩手県・秋田県の4道県で、平成31年の世界文化遺産登録を目指し、共同で事業を推進しています。

 縄文遺跡群は各道県の17の国史跡で構成されており、七戸町にある「史跡二ツ森貝塚」もまた貴重な情報を有する遺跡として、構成資産の1つに数えられています。

 世界文化遺産に登録されるためには、ユネスコ世界遺産センターにリストを提出し、条件が整った物件から順に推薦され、世界遺産委員会で世界遺産リストへの登録の可否が決定されるという手順になります。

 「北海道・北東北の縄文遺跡群」は平成21年1月5日付けで、文化庁の作成する世界遺産暫定リストに掲載されています。

構成資産

史跡名 所在地 史跡指定 種別 時代区分
1 大船遺跡 北海道函館市 2001年 集落遺跡 中期
2 垣ノ島遺跡 北海道函館市 2011年 集落遺跡 早期~後期
3 キウス周堤墓群 北海道千歳市 1979年 周堤墓 後期初頭
4 北黄金貝塚 北海道伊達市 1987年 貝塚 前期~中期
5

入江・高砂貝塚

(入江貝塚)

北海道洞爺湖町 1988年 貝塚 前期~晩期
6

入江・高砂貝塚

(高砂貝塚)

北海道洞爺湖町 1988年 貝塚 前期~晩期
7 三内丸山遺跡 青森県青森市 2000年(特別史跡) 集落遺跡 前期~中期
8 小牧野遺跡 青森県青森市 1995年 環状列石 後期
9 大森勝山遺跡 青森県弘前市 2012年 環状列石 晩期
10 是川石器時代遺跡 青森県八戸市 1957年/2004年(追加) 低湿地遺跡 晩期
11 田小屋野貝塚 青森県つがる市 1944年 貝塚 前期~中期
12 亀ヶ岡石器時代遺跡 青森県つがる市 1944年 低湿地遺跡 晩期
13 大平山元遺跡 青森県外ヶ浜町 2013年 縄文の起源 草創期
14 二ツ森貝塚 青森県七戸町 1998年 貝塚 前期~中期
15 御所野遺跡 岩手県一戸町 1993年 集落遺跡 中期
16 大湯環状列石 秋田県鹿角市 1956年(特別史跡) 環状列石 後期
17 伊勢堂岱遺跡 秋田県北秋田市 2001年 環状列石 後期

関連資産

史跡名 所在地 史跡指定 種別 時代区分
1 鷲ノ木遺跡 北海道森町 2006年 環状列石 後期
2 長七谷地貝塚 青森県八戸市 1981年 貝塚 早期

※こちらもご覧ください。

青森県ホームページ http://www.pref.aomori.lg.jp/bunka/culture/aomori_jomon.html

-JOMON JAPAN- 北海道・北東北の縄文遺跡群 http://jomon-japan.jp/

このページに関するお問い合わせ先

世界遺産対策室(TEL:0176-58-5530)

ライフイベント

  • 災害・緊急時
  • 妊娠・出産
  • 転入・転出
  • 入園・入学
  • 成人
  • 結婚・離婚
  • 環境・住宅
  • 福祉・介護
  • おくやみ