現在の位置
ホーム
くらし・手続き
税金
各種税について
軽自動車税(種別割)

更新日:2021年03月26日

軽自動車税(種別割)

 4月1日現在、バイクや軽自動車、小型特殊自動車を所有しており、七戸町内に定置場所がある方に課税されます。

 各種手続き(登録・廃車等)についてはこちらをご覧ください。

  

税額

  

《二輪車・小型特殊自動車等》

種別

税額

原動機付自転車

第一種

(50cc以下又は0.6kw以下のもの)

2,000円

第二種乙

(51cc以上90cc以下

又は0.61kw以上0.8kw以下)

2,000円

第二種甲

(91cc以上125cc以下

   又は0.81kw以上1kw)

2,400円

ミニカー

3,700円

小型特殊自動車

農耕作業用

2,000円

農耕外

5,900円

軽二輪(126cc以上250cc以下)

3,600円

二輪の小型自動車(251cc以上)

6,000円

雪上車

3,600円

 

 

≪三輪・四輪≫

軽自動車

税額

車種区分

(ア)H27.3.31までの登録車

(イ)H27.4.1以降の登録車

(ウ)登録後13年経過した車両(経年重課)

三輪

3,100円

3,900円

4,600円

軽四輪乗用

自家用

7,200円

10,800円

12,900円

営業用

5,500円

6,900円

8,200円

軽四輪貨物

自家用

4,000円

5,000円

6,000円

営業用

3,000円

3,800円

4,500円

 

  

 経年重課の対象となる年は下記PDFファイルからご確認ください。

税額早見表(軽三輪).pdf

税額早見表(軽四輪貨物・営業用).pdf

税額早見表(軽四輪貨物・自家用).pdf

税額早見表(軽四輪乗用・営業用).pdf

税額早見表(軽四輪乗用・自家用).pdf

 ※初めて車両番号の指定を受けた月は、自動車検査証の「初年度検査年月日」で確認できます。

②車検証.png

  

  

燃費性能に応じたグリーン化特例による軽減

 令和元年度税制改正により軽自動車税のグリーン化特例(軽課)が改正されました。

 排出ガス性能及び燃費性能のすぐれた車両について、令和5年3月31日までに新規登録された場合、翌年度分の軽自動車税を軽減します。詳しくは、下記PDFファイルからご確認ください。

令和元年度(平成31年度)・令和2年度に新規登録する車両.pdf

令和3年度・令和4年度に新規登録する車両.pdf

  

  

軽自動車税の減免

 身体に障害のある方が所有する軽自動車、又は生計を同じくする方や常時介護者が、身体に障害のある方の通勤・通学・通院等に使用する軽自動車について、一定の条件を満たしていると申請により軽自動車税が減免されます。また車いすの昇降装置などを装着した、特別仕様の軽自動車も減免の対象になります。 (毎年申請が必要です。)

★申請制度

 納期限の7日前

★必要書類

 ①身体障害者手帳、戦傷病者手帳、療育(愛護)手帳または精神障害者保健福祉手帳

 ②運転免許証

 ③自動車検査証(車検証)

 ④軽自動車税納税通知書(納付書)

 ⑤印鑑

 ⑥申請者(所有者)のマイナンバーがわかるもの

 ⑦(生計を同じくする方や常時介護者が運転する場合)生計同一証明書または常時介護証明書

★注意点

 ・減免申請は手帳交付者1名につき1台となっているため、普通自動車の自動車税を減免されている方は、軽自動車税の減免を受けることはできません。

 ・障害の等級により、減免を受けられない場合がございます。詳しくは税務課にお問い合わせください。

  

このページに関するお問い合わせ先

税務課 TEL 0176-68-2113(直通)

ライフイベント

  • 災害・緊急時
  • 妊娠・出産
  • 転入・転出
  • 入園・入学
  • 成人
  • 結婚・離婚
  • 環境・住宅
  • 福祉・介護
  • おくやみ